新型コロナウイルス対策について

消毒を徹底しております。

針灸治療室では、もともと行っている衛生管理のほか新型コロナウイルス対策として

 

@玄関に患者様用にアルコール消毒薬を設置しております。
A洗面所に薬用ハンドソープ・うがい薬・消毒薬を常備しており、いつでもお使い頂けます。
B換気を徹底しております。
C針灸治療室は2台の空気清浄機を常時回しております。
Dマスクによる飛散防止対策を行っております。
E完全予約制により、三密を防止しております。
Fお使い頂いたベッド・用具ほか皆様のお身体に触れる場所は必ずアルコール消毒をしております。
G壁面は光触媒加工「トリニティー」を噴霧しております。
新型コロナウイルスに関する消毒は、随時発表される情報を元に臨機応変に対応しております。


三健堂の「はりきゅう」について

三健堂の針灸は
◎補う(おぎなう)
◎巡らす(めぐらす)
◎ととのえる  をコンセプトに治療をしております。

 

三健堂が開業してから40余年。今の治療スタイルは昭和60年に確立しています。
今もその基本スタイルを変えずに治療していますので、30年ぶりに治療にお越しになっても治療スタイルは変わりません。また、時代に合わせた変化も取り入れております。どうぞ安心してお越し下さい。

 

◎補う(おぎなう)=「気(エネルギー)」を補う。治る力・生きる力を高めることを大切にしています。<お灸は「陽の気」の補充をする、と言われています>

 

◎巡らす(めぐらす)=「気」の巡り・「血」の巡り(血行をよくする)・「水」の巡りを改善し、理想的な巡りの良い状態を目指します。<コリは「気血の滞り」と言われています。巡らせるとコリもよくほぐれます>

 

◎ととのえる=漢方の健康観は「バランス」です。 陰陽のバランス・左右のバランス・五臓のバランスなど整えていくと、治る力が高まります。<経絡治療などでチェック・治療を行います>

 

トップへ戻る